About TAMADA
ホーム > About TAMADA > 会社沿革
会社沿革

1947.5
東京都台東区仲御徒町において、先代社長玉田亥一が、資本金7万円にて、 有限会社玉田商店として袋物材料及び雑繊維製品等の、卸売業を開業。
1953.5
資本金100万円に増資。
1955.7
本社を東京都台東区三筋1丁目1-19の現在地に新築移転。
1959.5
大阪市南区(現中央区)瓦屋町4番丁29に大阪店を開設し担当常務 取締役として栢之間真一郎を任命。
1961.9
株式会社玉田商店を玉田株式会社に会社称号を変更。
1963.8
資本金を2000万円に増資。
1976.8
資本金を4000万円に増資。
1977.4
創立30周年記念式典挙行。
1978.1
大阪店を大阪市天王寺区城南寺町7番15号の現在地に移転。
1982.8
資本金を5000万円に増資。
1985.9
前、代表取締役社長玉田亥一死去により、現代表及び役員就任。
1993.10
本社ビル完成。
1996.4
本社ショールーム開設
1998.5
ホームページ開設
お問い合わせ